世にも奇妙な物語 ブログの特別編

「世にも奇妙な物語 ファンサイトの特別編」管理人のブログです。

番組研究・考察

10年代"奇妙"総括

◆ お知らせ 当サイトでは現在2010年代後半作品の人気投票企画を実施中です。 投票期間は2020年4月10日まで。アナタの投票をお待ちしておりますm(_ _)m docs.google.com ※ 当サイト主催の非公式企画のため、フジテレビ等とは一切関係ありません。 『10年ひと…

世にも奇妙な物語と怪奇現象 その2

「世にも奇妙な物語」の撮影にまつわる恐怖エピソードを取り扱う『世にも奇妙な物語と怪奇現象』前回に続く第2弾では、もう少しまともな(笑)エピソードの数々をご紹介しようと思います。 今回の情報源は、週刊女性セブン1991年2月14日号に掲載された特集記事…

世にも奇妙な物語と怪奇現象

暦の上でも体感温度でも、すっかり夏到来といった今日このごろ。 そこで今回は、夏らしく「世にも奇妙な物語」撮影中に起こった恐怖の怪奇現象をご紹介したいと思います。 昔からホラー映画やドラマの撮影に付き物の怪奇現象・恐怖体験。 単なる話題作りか、…

世にも奇妙な物語の源流と影響 その4 「洋画」編

番組25周年のお祝い企画の一環として“世にも奇妙な物語の源流となった、又は後に影響を与えたであろうオムニバス作品”を紹介して行く不定期シリーズ「世にも奇妙な物語の源流と影響」。 前回第3弾では「海外ドラマ」を取り扱いましたが、今回はTVから映画へ…

世にも奇妙な物語の源流と影響 その3.5 「海外ドラマ」番外編

番組25周年を祝う一環として“世にも奇妙な物語の源流となった、又は後に影響を与えたであろうオムニバス作品”を紹介して行く不定期シリーズ「世にも奇妙な物語の源流と影響」。前回第3弾では「海外ドラマ」を特集した訳ですが、今回はその番外編として「世に…

世にも奇妙な物語の源流と影響 その3「海外ドラマ」編

番組25周年のお祝い企画の一環として“世にも奇妙な物語の源流となった、又は後に影響を与えたであろうオムニバス作品”を紹介して行く不定期シリーズ「世にも奇妙な物語の源流と影響」。第3弾では「世にも」の誕生前に生み出されたオムニバス&アンソロジー系…

世にも奇妙な物語の源流と影響 その2「邦画」編

番組25周年のお祝い企画の一環として“世にも奇妙な物語の源流となった、又は後に影響を与えたであろうオムニバス作品”を紹介して行く不定期シリーズ「世にも奇妙な物語の源流と影響」。前回のオリジナルビデオ編に続く第2弾では「世にも」の誕生前後に生み出…

世にも奇妙な物語の源流と影響 その1「オリジナルビデオ」編

さて、このたび当ブログでは番組25周年のお祝い企画の一環として“世にも奇妙な物語の源流となった作品、後に影響を与えたであろう映像作品”を探っていく不定期シリーズを発足。今回はその第1弾として「世にも」の誕生前後に生まれたオムニバスホラービデオ作…

今明かされる「雨の特別編」

今から6年ほど前に書いたこの記事を覚えている方は、果たしていらっしゃいますでしょうか。 kimyofan.hateblo.jp 当時某オークションに出品されていたこの「雨の特別編」の台本に気づかず、後から散々悔やんだものですが、一方で長らく闇に覆われていた「雨…

世にも奇妙なエンディング&中国版「世にも」情報 その5

世にも奇妙な物語のエンディングといえば、大抵の人は“崩れた部屋と椅子”を思い浮かべるのではないでしょうか。もしくは現在使われているガラス片と黒い蝶なんかも。テーマ曲と共に流れるこれらの画面は、今では番組イメージの一端を担うまでになっています…

世にも奇妙な物語カルトクイズ 正解発表

約2年前にブログで出題しておきながら、回答をしないまま放置してしまっていた「世にも奇妙な物語カルトクイズ」。覚えていらっしゃる方いますでしょうか……(笑) 大変、お待たせいたしました。今回やっと全20問の回答を、一部簡単な解説を添えて発表したいと…

ほんとは面白いゼロ年代奇妙 後編

多くのファンから質が低下してきたと言われることの多いゼロ年代は、落合正幸、星護、中村基樹、鈴木勝秀などなど、番組初期~90年代の特番シリーズを牽引してきたメインスタッフ達が徐々に番組から離れだし、若手中心へと移りだした境目の時期であります。…

ほんとは面白いゼロ年代奇妙 前編

『あなたが、世にも奇妙な物語をつまらなくなったと思うようになったのはいつからですか?』 深夜からゴールデンに進出してから。コンセプトに忠実であった第1シリーズが終わってから。特番シリーズになってから。いや、むしろ最初からつまらなかった。いや…

ほんとは面白い?隠れた世にも奇妙な物語 後編

新年あけましておめでとうございます。 旧年中は情報提供や間違いの訂正、BBSやブログへのコメントも含め、多くの世にもファンの方々には大変お世話になりました。また、閲覧のみであったROM専派なファンの方々も、アクセス数は大変励みになりました。皆様本…

ほんとは面白い?隠れた世にも奇妙な物語 前編

ネット上で「世にも奇妙な物語で一番面白い話を教えて」といった質問を頻繁に見かけますが、逆に「隠れた名作・佳作」を教えて欲しいという声はあまり見受けられません。 そんなの当たり前だと言われればそれまでですが、音楽ファンが大ヒット曲よりも隠れた…

幻のストーリーテラー Part.2

お盆も済み、徐々に夏の終わりが近づく今日この頃。 毎年「世にも」と勘違いする人々を大勢生み出す「ほんとにあった怖い話」も無事放送を終え、サンテレビで行われているレギュラー時代の再放送も終了間近という事で、世にもファンの方々の間ではだんだんと…

幻のストーリーテラー Part.1

サンテレビの再放送で、昨年の同じ月以上に来訪者が増えている今日この頃。 これまで千葉や神奈川で放送されていなかった「ルームメイト」の回や「前世の恐怖」の回も追加されているようで、関西在住の世にもファンには嬉しい事ばかりで羨ましいですね。 さ…

公式サイトの特別編

例年以上の猛暑が続き、夏真っ盛りとなっている今日この頃。 テレビでは、ちらほらと恒例のホラー・心霊が番組で取り上げられる時期になってきました。 そして毎年恒例の「今年の夏の特別編はまだ?」という勘違いをされる方もちらほらと(^^;)毎年夏にやって…

ほんとは泣ける世にも奇妙な物語 後編

前回に引き続き、ワタクシ白虎が独断と偏見で選んだ「感動作品ベスト10」。 予定より少々遅れてしまいましたが、後編である今回は、いよいよ残りの5位~第1位をご紹介します。 (出来るだけネタバレにならない程度に解説しますが、苦手な方はご注意ください) …

ほんとは泣ける世にも奇妙な物語 前編

世にも奇妙な物語ファンから、いまいち評価される機会の少ないのが「感動物」と呼ばれるジャンル。多くのファンから「感動物はいらない」という声も強く、私としても感動物は少しノりにくかったりします。 実際、ホラーやコメディと違ってパターンが決まりが…

世にも奇妙な物語 カルトクイズ!

先月でこの「ブログの特別編」も、はや閲覧者数10万ヒットを突破。さらに本日5月5日で、7周年目を迎えることにもなりました。ありがとうございます! と、いうわけで今回はブログ閲覧10万人突破&ブログ7周年記念と致しまして、全20問の『世にも奇妙な物語 …

「発電課長」プロット

"プロット"という物をご存知でしょうか。 プロットとは、脚本の手前の段階となる「簡単なストーリーの流れ」を書いた文章のこと。(あらすじとはまたちょっと違うようで、そちらは「シノプシス」と言うそうです)。 脚本家の世界では「良いプロット」が重要視…

貴重インタビュー発見

2000年の映画公開時は、とにかく多数の雑誌やWEBで世にも奇妙な物語が扱われており、私が収集している番組関連の資料でも、この時期のものは非常によく引っ掛かります。 大抵が映画宣伝に絡めたものではありますが、さりげなく貴重なインタビューが盛り込ま…

韓国版「追いかけたい」(後編)

前回に引き続き、今回も『金曜サスペンス』第2話「追いかけたい」紹介の後編をお届け。 沈んだ顔で帰るソンミ。すると、彼が部屋の窓を開けた所に遭遇。 「あそこが彼の部屋……?」 彼の姿を近くで見ようと、ソンミは傍の車によじ登る。 しかし、高い塀のせい…

韓国版「追いかけたい」(前編)

前回から一月ほど間が開きましたが、今回は韓国リメイク特番「金曜サスペンス」より、第2話「追いかけたい」の作品解説をお送りします。 前回のリメイク版「ミッドナイトDJ」の放送時間が30分に対し、こちらは約20分とオリジナルに近い長さに。 シナリオを見…

韓国版「ミッドナイトDJ」(後編)

先週に引き続き、今回も『金曜サスペンス』第1話「ミッドナイトDJ」紹介の後編を。 謎の男からガス漏れを指摘され、自宅に電話をかけるシーン。ちゃんと起きている妻子が登場です。 ガス漏れはウソだと判って一安心したジュノ、男も笑いながら電話を切ります…

韓国版「ミッドナイトDJ」(前編)

前回に引き続き、韓国リメイク特番『金曜サスペンス』の話題です。 今回取り上げるのは、第1話「ミッドナイトDJ」。当初放送予定だった「エキストラ」が、ジャニーズ事務所からのクレームによってお蔵入りとなったため、その代替として制作された作品です。 …

『ゴミ女』&『自販機男』裏話

本日、『'08秋の特別編』のDVDが発売されました。内容・仕様ともに従来と同じなので詳細は省きますが、また棚に並ぶコレクションが増えて非常に満足。やっぱり「行列のできる刑事」は良いですね! さて、ここ最近、誰にも認められないであろう個人的な「世に…

世にも奇妙な没シーン 第2弾

前回から2ヶ月ぶりとなる『世にも奇妙な没シーン』が第2弾として帰ってきました。 今回ご紹介する没シーンは、ファンから人気の高い第1シリーズ作品『死ぬほど好き』。 「101回目のプロポーズ」「高校教師」「ひとつ屋根の下」などの名作ドラマのほか、現在T…

世にも奇妙な没シーン

当たり前の話ですが、『世にも奇妙な物語』には"シナリオ"というものが存在しています。 シナリオといえば、物語の台詞と状況説明が書かれた映像作品の設計図。小説と違って淡々としているので、読んでも別に面白くはないと思っている方も多いでしょう。……し…